育毛にはワカメ・昆布などの海藻類!ポイントはヨウ素にあり!

育毛にいいとされる食べ物は色々ありますが、その中にワカメ・昆布といった海藻類があります。海藻類も育毛効果や髪の毛がキレイになる効果があるとされていますね。そこで本当にワカメ・昆布といった海藻類が育毛に効果があるのか調べてみました!

ワカメや昆布などいの海藻類には、ミネラルが豊富に含まれていますが、このミネラルは髪の毛にいいらしいですね!最近、わかめシャンプーとか天然ミネラル中心の海藻類の成分を含んだシャンプーなどが人気です。この事からもミネラルが髪の毛にいいことが分かります。

ただこれでは育毛に効果があるともいえませんね。そこで更に調べてみると、海藻類にはミネラルと同じ仲間のヨウ素が含まれていることがわかりました。実は、このヨウ素が育毛効果を高めるとして注目されているそうです。このヨウ素は、甲状腺を活発にする効果が期待できるらしく、育毛促進に一役買っていっるそうです。

だからヨウ素を含むワカメや昆布を食べることは、育毛としても効果が期待できるのだそうです。さらにヨウ素を摂取するならタンパク質も一緒に摂取すると、更に効果が高まるそうです。タンパク質といえば、魚類・肉類などですね。

そこで海藻類に含まれるヨウ素の含有量について紹介しておきます。ヨウ素は、100gあたり乾燥昆布(200〜300mg)、乾燥若布(7〜24mg)、乾燥ヒジキ(20〜60mg)ぐらい含まれているそうです。ワカメは食べれても、昆布が苦手な方もいるかもしれませんが、昆布は育毛にいいようですね!

またヨウ素は海藻類のほか納豆などのヌメリがある食べ物にも含まれます。ヌメリ系の食材といえば、山芋・オクラなどにもヨウ素が含まれるそうです。これらのヌメリ系食材も育毛や髪の毛に良いそうです。

なおヨウ素+タンパク質を摂取する場合、一緒に摂取したいのが亜鉛です。亜鉛は、抹茶・緑茶・貝類などに含まれ、育毛にもいいとされています。この亜鉛を摂取すると基礎代謝がよくなり、髪の毛がキレイになるといわれています。そしてタンパク質の合成に関係があることが、亜鉛を摂取する理由ともいえます。どんなに肉や魚からタンパク質を摂取しても、亜鉛不足ではタンパク質の合成がうまくいかないそうです。

特に育毛を心がけるならバランスの取れた食事がいかに大事かということが分かりますね!
posted by 無添加育毛剤 at 10:17 | 育毛と食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。