無添加育毛剤ならフェノキシエタノール不使用であるべきフェノキシエタノール不使用の育毛剤なら!

個人的には、無添加育毛剤を謳うなら防腐剤代わりに使っているフェノキシエタノールも不使用にして欲しいかなというのが本音です。化粧品だとフェノキシエタノール不使用って多いですからね!

シャンプーは洗い流しますが、育毛剤は頭皮に付けるもの!なら、フェノキシエタノール不使用の育毛剤があってもいいと思っています。しかし、そんな育毛剤は無いと思っていましたが、ありました!

フェノキシエタノール不使用の育毛剤が!なんと今のM1育毛ミストは、配合していないそうです。

ちなみに管理人は、昔からM1育毛ミスト派なんですが、昔は配合していました。ただ、やっぱり気になることが多いのか、今のM1育毛ミストには、フェノキシエタノール及びアルコール類が不使用だそうです。管理人のM1育毛ミストの効果は、ココ!

さらにM1育毛ミストのセミナーに参加して興味深かったことは、育毛剤は有効成分の多さではなく、細胞活性化できるかというのが一番重要との部分でした!

M1育毛ミストは、M1により変動する毛乳頭細胞の全遺伝子を半年ぐらいかけて解析したそうです。その結果、半数近くの遺伝子に変化が見られたそうです。要は、ヘアサイクル(成長期→退行期→休止期→脱毛&再生という髪のサイクルのこと)の中で様々な細胞の活性化が認められたとか!

ちょっと凄いですよね!

今のM1育毛ミストなら、本当の意味で効果が期待できる無添加育毛剤と呼べる気がします。ちなみにエムワンって、いつの間にか医薬部外品にもなっていました!もう、『ただの育毛ミスト』じゃないんですよね!
posted by 無添加育毛剤 at 21:10 | 無添加育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。