育毛剤を使うなら育毛シャンプーも使おう!育毛シャンプー選びの基本!

育毛剤を使っているなら、まず頭皮ケアのために育毛シャンプーも合わせて使いたいところですね。特に市販シャンプーは、洗浄力が強いため、抜け毛・薄毛で頭皮が健康でない場合、さらに悪化させることにもなります。そこで洗浄力の弱い(頭皮に優しい)育毛シャンプーが育毛にも効果が期待できるわけです。

最近の育毛シャンプーで人気があるのが、アミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーです。アミノ酸は、人間の皮膚を構成する成分らしく、それを洗浄成分に使うことで、頭皮にも優しいシャンプーになっているそうです。

また育毛シャンプーの多くは、無香料・無着色料ですが、これは洗髪後の頭皮に残留成分を残さないためです。さらに市販シャンプーで問題になるのが泡立ちをよくするための界面活性剤です。育毛シャンプーには、この界面活性剤は含まれていません。傷んだ頭皮には刺激が強すぎるためです。

市販シャンプーでは、様々な成分を配合していることもあり、すすぎをきちんとしないと頭皮に残ってしまうわけです。その点、育毛シャンプーは頭皮に優しい成分しか配合していないわけです。

ただ泡立ちのいい市販シャンプーに慣れてしまうと、泡立ちがそんなによくない育毛シャンプーに戸惑う方も多いかもしれません!ですが、本来のシャンプーの役目は、頭皮を清潔に保つことです。そのため市販シャンプーのような泡立ちが無いことを気にすることは無い感じです。

ここで頭皮に優しいシャンプーの成分について紹介しておきます!

アミノ酸系シャンプー(頭皮に優しい)>石鹸シャンプー>高級アルコール系(頭皮に優しくない)

このようにアミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーは、傷んだ頭皮にも優しいようです。抜け毛や薄毛のケアに育毛剤を使っているなら、ぜひ育毛シャンプーにも気を使いたいものです。
posted by 無添加育毛剤 at 14:21 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。